vol.5 無常素描

 

東日本大震災から1か月経ったGWに、被災地の姿をキャメラに収めた世界最速のドキュメンタリー。
被災地に足を運べなくても、寄り添うことはできるはず。

(2011年・75分 大宮浩一監督作品)
【企画概要】
震災から1年。映画を通してあの時に感じたことを振り返り、
さらに前に一歩踏み出す力とすることを目的とする。
また被災地でボランティア活動や支援活動をされた方をお呼びしトークを企画する。
現地の状況を聞くことで、日常を取り戻した水戸において被災地をみつめたい。【スケジュール】

13:30開場
14:00企画者登壇
14:05上映開始
15:20上映終了
15:25トーク
16:00終了

18:30開場
19:00企画者登壇
19:05上映開始
20:20上映開始
20:25トーク
21:00終了
【上映開始時間】①14:00 ②19:00
【チケット】前売1000円 当日1300円
【会場】 県民文化センター小ホール
(水戸市千波町697)
【トーク】茨城大学伊藤哲司教授とIBS茨城放送ディレクター山崎一希氏の対談
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中