シネポートシアターMITO vol.7 森崎東監督特集上映

10629289_762781537118888_5185808457663153166_o

MITO CRIATIVE WEEK 2014 第18回水戸短編映像祭関連企画

人間讃歌!喜劇映画の巨匠、森﨑東の魅力を伝えます。

これまでの監督作品25作の中から、今届けたい厳選の2作品を上映。

笑いと涙と、正しき怒りが込められた森﨑喜劇映画を大スクリーンで!

上映作品
『ペコロスの母に会いに行く』
認知症の母と中年息子のユーモアあふれる日常を描いた感動作。2013年キネマ旬報日本映画ベストテン第1位。

『生きてるうちが花なのよ 死んだらそれまでよ党宣言』
ドサ回りのストリッパー、原発ジプシー、ヤクザ、不良中学生…。底辺に生る人々へ共感し、エールを送り続ける傑作。森崎東監督の時代感覚の鋭さを改めて見直させる本作。今こそ観るべき映画です!

日時:2014年9月22日(月)

①10:00『ペコロスの母に会いに行く』
②13:30『生きてるうちが花なのよ 死んだらそれまでよ党宣言』※上映後、ゲストトーク
③16:00『ペコロスの母に会いに行く』※上映後、ゲストトーク
④19:00『生きてるうちが花なのよ 死んだらそれまでよ党宣言』

ゲスト:三宅 唱(映画監督) 松井宏(プロデューサー)

会場:ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸2階千波

料金:前売(事前電話予約者含む) 一般1200円 シニア1000円 ペア券1800円

   当日              一般1500円 シニア1300円

友の会会員         一般1200円 シニア1000円

チラシ持参割引       一般1200円 シニア1000円

水戸映画祭半券割引     一般1200円 シニア1000円

※未就学児無料 小・中学生800円

前売り取扱所:県民文化センター、水戸京成百貨店、まちなか情報交流センター、ひたちなか文化会館、茨城映画センター

       ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸、trattoria blackbird、ミセルくらしPUNTO

主催:「シネポートシアターMITO」実行委員会

共催:茨城映画センター、ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中