【12/17】「+1CINEMA:D」 映画『フランシス・ハ』上映会

「フランシス・ハ」チラシ

2017年の締めくくりは映画『フランシス・ハ』をお届けします。

27歳の見習いダンサー、フランシスは不器用で大雑把。彼女は中途半端な自分に焦り、もがきながらも、自分らしく前向きに生きていく…。等身大のニューヨークライフをリアルに描いて、2012年全米メディアが軒並み年間ベスト10に選び、ウッディ・アレンやタランティーノも絶賛した話題作。デヴィッド・ボウイの「モダン・ラブ」などサントラも名曲満載。何よりラストシーンが素晴らしい!

映画『フランシス・ハ』上映会

<期日>2017年12月17日(日)
<上映時間>①13:30②15:45③18:00
<会場>Café+zakka+gallery Minerva
(茨城県水戸市宮町2-3-38 ホテル水戸シルバーイン2F)
<定員>各回30名程度
<料金>前売 1300円
    当日 一般(大学生以上)1600円/
                     中高生1000円/小学生以下500円

※全てのワンドリンク付チケット

↓前売りデジタルチケットはこちら↓
<上映作品>

『フランシス・ハ』 2012年 アメリカ 86分
監督:ノア・バームバック
出演:グレタ・ガーウィグ、ミッキー・サムナー、アダム・ドライバー
物語:ニューヨーク・ブルックリンで親友ソフィーとルームシェアをする27歳の見習いモダンダンサー、フランシス。ダンサーとしてなかなか芽が出ない上に、彼氏と別れて間もなく、ソフィーとの同居も解消となり、自分の居場所を探してニューヨーク中を転々とするはめに!友人たちが落ち着いてきていることに焦りを覚え、自分の人生を見つめ直し、もがきながらも前向きに歩き出そうとするフランシス。不器用で大雑把だけどチャーミングな彼女の姿に、誰もが共感を覚え、心が軽やかになり、不思議なタイトル”フランシス・ハ”の意味が明らかになるラストに胸を打たれる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中