【5/9】『二重のまち/交代地のうたを編む』映画上映+監督トーク@水戸芸術館

水戸芸術館で開催中の展覧会「3.11とアーティスト:10年目の想像」の最終日に、
展覧会にも作品を展示している作家、小森はるか+瀬尾夏美による
『二重のまち/交代地のうたを編む』の映画上映と監督によるアフタートークが決定!

お申込・お問い合わせは水戸芸術館まで
https://www.arttowermito.or.jp/gallery/lineup/article_5149.html

期日:2021年5月9日(日)

会場:水戸芸術館

上映時間:映画上映14:00-15:20 (開場13:20/上映後に監督によるアフタートーク)

料金:一般 1,800円
割引A 1,400円(年間パス/当日の展覧会入場券をお持ちの方、大学生)
割引B 1,000円(4歳以上~高校生以下、障害者手帳などをお持ちの方) 
※当日は年間パス、展覧会入場券、学生証あるいは障害者手帳などをご提示ください。

上映作品:『二重のまち/交代地のうたを編む』

出演:古田春花、米川幸リオン、坂井遥香、三浦碧至
監督:小森はるか+瀬尾夏美
作中テキスト:瀬尾夏美
ワークショップ企画・進行:瀬尾夏美、小森はるか
制作進行:清水 翼
撮影・編集:小森はるか、福原悠介
録音・整音:福原悠介
録音・撮影助手:佐藤風子、森田具海
スチール:森田具海
カラーグレーディング:長崎隼人
配給:東風

2019年|79分|日本|DCP|英題:Double layered town / Making a song to replace our position|配給:東風
©KOMORI Haruka + SEO Natsumi

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中