【7/30】第3回CINEMA PARADISO『 THE COLLECTORS ~さらば青春の新宿 JAM ~』 

第3回CINEMA PARADISO Supported by 310+1cinema project

『 THE COLLECTORS ~さらば青春の新宿 JAM ~』 

期日:7月30日(土)

会場:LOOF TOP PARK PARADISO (水戸市南町2-3-25-RF)

料金:3000円(MOVIE&FREE DORINK)

16:00 開場

16:30 肉フェス&LIVE STAGE

20:00 上映『 THE COLLECTORS ~さらば青春の新宿 JAM ~』 

22:00 close

http://www.at-work.co.jp/rooftopcinemaparadiso/index.html

http://www.at-work.co.jp/rooftopcinemaparadiso/index.html

『 THE COLLECTORS ~さらば青春の新宿 JAM ~』 

2018年製作/105分/G/日本
配給:SPACE SHOWER FILMS。

監督:川口潤

出演:會田茂一、岡村詩野、片寄明人、黒田マナブ、 THE BAWDIES 、真城めぐみ、峯田和伸、リリー・フラ ンキー The NUMBERS !他

ロックバンド「THE COLLECTORS」が、2017年12月に閉店した新宿のライブハウスで開催したワンマンライブを軸に、1980年代の東京モッズシーンを記録したドキュメンタリー。2017年12月31日、ライブハウス「新宿JAM」が惜しまれつつ閉店した。1980年10月にオープンし、開店当初は「STUDIO JAM」というレコーディングも可能なスタジオとして数々の名盤がここから産まれ、ハードコアパンク、ガレージパンク、モッズなど、あらゆるジャンルのライブが企画された。閉店のニュースは2016年に結成30周年を迎えた「THE COLLECTORS」の思いを結成時の30年前まで戻すこととなり、閉店直前の12月24日に「新宿JAM」でのラストライブ開催が決定する。本作はライブへと向かう「THE COLLECTORS」の姿、さらに「新宿JAM」にゆかりのある人びとの証言などを織り交ぜ、東京モッズカルチャーに肉迫していく。監督は数々のMVを手がけ、「山口冨士夫 皆殺しのバラード」など音楽ドキュメンタリーを発表してきた映像作家・川口潤。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中