本日、野外上映開催します!

スタンドバイミー.001

本日、野外上映会開催します!

会場の芝生は湿っていますので、椅子やシートをご持参いただき、ぜひご来場ください!

16時からイベント開始、17時ごろからライブがあり、18時半から上映スタートです。飲食販売車もありますので、台風一過の水戸市三の丸で楽しい一日をお過ごしください!

なお、この上映企画は、無料上映の性質上、皆様からの資金的な支援をお願いしております。先日までクラウドファンディングを行なっており多くの方にご支援いただきました。上映当日も会場にて寄付を募っております。引き続き皆さまのご支援ご協力を宜しくお願いします。

それでは皆様のお越しをお待ちしております!

◼︎注意事項

※無料駐車場はございません。近隣有料駐車場や三の丸庁舎駐車場(有料)をご利用ください。

※芝生席となります。シートや椅子をご持参下さい。

※防虫対策をお願いします。

※夕方以降は冷え込みます。予め防寒対策をお願いします。

※上映中は暗くなります。防犯対策、灯り対策をお願いします。

◼︎企画概要

1 日 時 2017年9月18日(月)16:00~21:00

      小雨決行、荒天中止

      ※予備日 平成29年9月24日(月)

2 会 場 茨城県三の丸庁舎広場

3 参加費 無料

4 スケジュール

 16:00 開演

 17:00 ライブ(〜17:30)

 18:00 オープニング

 18:30 上映開始(作品『スタンド・バイ・ミー』89分)

 20:10 上映終了

 20:10 クロージング

 20:30 終演

◼︎上映作品 映画『スタンド・バイ・ミー』

12才の夏、誰も大人になんかなりたくなかった……。
アメリカ文学界モダン・ホラーの旗手、スティーヴン・キングの短編『死体』から生まれた不朽の名作。1959年、オレゴン州の小さな田舎町から死体探しに出掛けた4人の少年。12才で経験した2日間の冒険を通して、少年時代の特別な友情と訣別をノスタルジックに映し出す。公開からおよそ30年が経った現在も世界中の人から親しまれている青春映画の金字塔。

1986年/米/88分 監督:ロブ・ライナー
原作:スティーブン・キング 主題歌:『スタンド・バイ・ミー』:ベン・E・キング
出演:ウィル・ウィートン、リバー・フェニックス、 コリー・フェルドマン、ジェリー・オコネル、 キーファー・サザーランド、リチャード・ドレイファス

広告

明日の野外上映会について

STNDBYME-CTIT-1

いよいよ明日は毎年恒例、思い思いのスタイルで野外で映画を楽しめるイベント野外映画上映会です。今年は不朽の名作『スタンド・バイ・ミー』をセレクトしました。

明日は台風は通過するとは思いますが、強風の可能性があります。野外上映は足場を組み上げスクリーンを準備します。天気が良くても強風の場合はスクリーンを設置できない可能性があります。開催の態度決定は明日の9時にホームページ、FACEBOOK等で行いますのでよろしくお願いします。

明日は、16時からイベント開始、17時ごろからライブがあり、18時半から上映スタートです。飲食販売車もありますので、開催決定の際は水戸市三の丸に遊びにきてください。

なお、この上映企画は、無料上映の性質上、皆様からの資金的な支援をお願いしております。先日までクラウドファンディングを行なっており、多くの方にご支援いただきました。上映当日も会場にて寄付を募っております。引き続き皆さまのご支援ご協力を宜しくお願いします。

◼︎注意事項

※無料駐車場はございません。近隣有料駐車場や三の丸庁舎駐車場(有料)をご利用ください。

※芝生席となります。シートや椅子をご持参下さい。

※防虫対策をお願いします。

※夕方以降は冷え込みます。予め防寒対策をお願いします。

※上映中は暗くなります。防犯対策、灯り対策をお願いします。

◼︎企画概要

1 日 時 2017年9月18日(月)16:00~21:00

      小雨決行、荒天中止 

      ※予備日 平成29年9月24日(月)

2 会 場 茨城県三の丸庁舎広場

3 スケジュール

 16:00 開演

 17:00 ライブ(〜17:30)

 18:00 オープニング

 18:30 上映開始(作品『スタンド・バイ・ミー』89分)

 20:10 上映終了

 20:10 クロージング

 20:30 終演

◼︎上映作品 映画『スタンド・バイ・ミー』

12才の夏、誰も大人になんかなりたくなかった……。
アメリカ文学界モダン・ホラーの旗手、スティーヴン・キングの短編『死体』から生まれた不朽の名作。1959年、オレゴン州の小さな田舎町から死体探しに出掛けた4人の少年。12才で経験した2日間の冒険を通して、少年時代の特別な友情と訣別をノスタルジックに映し出す。公開からおよそ30年が経った現在も世界中の人から親しまれている青春映画の金字塔。

1986年/米/88分 監督:ロブ・ライナー
原作:スティーブン・キング 主題歌:『スタンド・バイ・ミー』:ベン・E・キング
出演:ウィル・ウィートン、リバー・フェニックス、 コリー・フェルドマン、ジェリー・オコネル、 キーファー・サザーランド、リチャード・ドレイファス

【9/23】シネポートシアターMITO vol.19 『ふたりの桃源郷』上映会

スライド1

MITO CREATIVE WEEK 2017 関連企画
シネポートシアターMITO vol.19 映画『ふたりの桃源郷』上映会

「山」で暮らす夫婦と、支える家族
誰もが自分や家族に重ねずにはいられない、
25年間の貴重なドキュメント。

山口県のローカル放送局・山口放送が、ある夫婦と彼らを支える家族の姿を足かけ25年にわたり追いかけたドキュメンタリー。カメラが静かに捉え続けた、電気も水道もない山で暮らす夫婦と、離れて暮らす家族の姿は、多くの人々の心を掴みます。そこには現代における幸せのヒントがありました。

第90回キネマ旬報ベスト・テン 文化映画第1位
平成28年度 文化庁映画賞文化記録映画優秀賞
第40回山路ふみ子映画賞福祉賞

【期日】 2017年9月23日(土)
【会場】 ホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸 2F千波
〒310-0031 茨城県水戸市大工町1-2-1
【上映時間】
開 場   10:00
1回目 10:30〜12:00
2回目 13:00〜14:30
3回目 15:30〜17:00
【チケット】
前売  一般1200円 シニア1000円

◼︎プレイガイド:ホテルザ・ウエストヒルズ・水戸、茨城映画センター

◼︎前売りデジタルチケットはこちら

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/014hzcz2jg40.html
当日  一般1500円 シニア1300円 小中高生800円 未就学児無料
友の会会員 1000円  悠悠映画塾会員 1000円

【お問い合わせ、お申し込み】029-226-3156(茨城映画センター)090-3904-4806(寺門)

【9/16〜9/18】第32回水戸映画祭

スクリーンショット 2017-08-23 11.38.25

水戸の祭り、映画の祭り。第32回水戸映画祭。

日程:2017年9月16日(土)~ 18日(月・祝)
会場:ACM劇場水戸芸術館

2017年9月16日(土)

10:30~ 日本映画が好き 2017 平成29年度優秀映画鑑賞推進事業

男女の心のあやや生きることのはかなさを、冷徹な視線で描写し、確固たる作風を築いた成瀬巳喜男監督の戦後代表作を紹介いたします。

10:30~『めし』 料金:500円

1951年/日本/白黒/スタンダード/97分
監督:成瀬巳喜男
出演:上原謙、原節子、島崎雪子

13:10~『流れる』 料金:500円

1956年/日本/白黒/スタンダード/116分
監督:成瀬巳喜男
出演:田中絹代、山田五十鈴、高峰秀子、杉村春子

 

16:00~オープニング・シンポジウム
『水戸の映像文化と水戸映画祭のこれから』+映画『冬の蝶』

料金:1000円

あらゆる映像が身近にあふれる現代における映画を巡る状況を踏まえながら、水戸市長、映画制作者、映画批評家、などをお招きし、水戸の映像文化と「水戸映画祭」の目指すべきヴィジョンをテーマにシンポジウムを開催します。また、「水戸芸術館」に隣接して建設予定の「水戸市民会館」や泉町地区の文化的な展望なども視野に議論します。

【パネラー】
高橋靖(水戸市長)/樋口泰人(映画・音楽評論家 boid主宰)/大寺眞輔(映画批評家 IndieTokyo)/遠山昇司(映画監督・プロデューサー)/磯崎寛也(一般社団法人いばらき社会起業家協議会理事 NPO法人シネマパンチ理事)/平島悠三(水戸映画祭ディレクター NPO法人シネマパンチ代表)ほか

Program A:18:00~『パレードへようこそ』

料金:1,500円

カンヌから始まった熱狂のパレードが、水戸映画祭へ世界各国で今最高に愛されている感動の実話!

2014年/イギリス/121分
監督:マシュー・ワーカス
出演:ベン・シュネッツァー、アンドリュー・スコット、ジョージ・マッケイ、ビル・ナイ、イメルダ・スタウントン他

2017年9月17日(日)

Program B:11:45~ 『息の跡』

料金:1,500円

今は昔、世界の果てに、小さなたね屋があったとさ陸前高田から届いた、忘れられない風景の記録

2016年/日本/93分/ドキュメンタリー
監督・撮影・編集:小森はるか

Program C:13:40~『光』

料金:1,500円

カンヌ国際映画祭エキュメニカル審査員賞受賞!

2017年/日本=フランス=ドイツ/110分
監督・脚本:河瀨直美
出演:永瀬正敏、水崎綾女、神野三鈴、小市慢太郎、藤竜也ほか

Program D:15:50~1,500円『ダゲレオタイプの女』

料金:1,500円 ゲスト:黒沢清(映画監督)、太刀川弘和(精神科医)

愛が幻影を見せ、愛が悲劇を呼ぶ。上映終了後に黒沢清監督と精神科医をお招きして、精神疾患をキーワードにホラー映画についてのトークセッションを行います。

2016年/フランス=ベルギー=日本/131分
監督・脚本:黒沢清
出演:タハール・ラヒム、コンスタンス・ルソー、オリヴィエ・グルメ、マチュー・アマルリック

2017年9月18日(月・祝)

Program E:12:30~『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』

料金:1,500円

透明にならなくては息もできないこの街で、きみを見つけた。
悪い予感だらけの今日と明日が、少しだけ、光って見えた。

2017年/日本/108分
監督・脚本:石井裕也
出演:石橋静河/池松壮亮/佐藤玲/三浦貴大/ポール・マグサリン/市川実日子/松田龍平/田中哲司

 

Program F:16:00~『PARKS パークス』上映+ライブ!!!

料金:2,500円

君と、歌いたい曲がある。100年目の公演、僕らの物語がここから始まる。

2017年/日本/118分
監督・脚本・編集:瀬田なつき
出演:橋本愛/永野芽郁/染谷将太/石橋静河/森岡龍/佐野史郎 他
音楽監修:トクマルシューゴ
【LIVE】
Alfred Beach Sandal[ミュージシャン]
井手健介[ミュージシャン]
谷口雄[ミュージシャン]

【9/19】ユナイテッド・シネマ水戸バックヤードツアー

バックヤードツアー

水戸駅南口にあるユナイティツド・シネマ水戸(旧シネプレックス水戸)のバックヤードツアーを開催します!

申込開始は9/2(土)午前10:00より。先着順です!

MITO CREATIVE WEEK 2017 関連企画

ユナイテッド・シネマ水戸バックヤードツアー

◼︎日時:9月19日(火)19:00〜20:00(受付開始18:45)

◼︎会場:ユナイテッド・シネマ水戸 ※集合場所:劇場入口
◼︎参加費:500円(ワンドリンク付)
◼︎定員:先着15名
◼︎事前申込:メールのみ 310cinema@gmail.com ①氏名②年齢③電話番号
※小学生以下は保護者同伴
※当日の日程・時間は変更になる場合もございますので予めご了承ください。

【9/18-23】『バンコクナイツ』@CINEMA VOICE

9d7f46b2e65d328f166666f39e35d06dd4b8e4f6_xlarge

『サウダーヂ』で話題を集めた映像制作集団「空族」の富田克也が監督・脚本を手がけ、バンコクの歓楽街で働くタイ人娼婦と日本人の男たちが織り成す、失われた楽園を取り戻すための旅を描いたロードムービー。

【上映スケジュール】

9/18(月)~9/22(金)18:00

9/23(土)15:00←上映後、相澤虎之助さん(共同脚本)トーク付き

【料金】2000円(ワンドリンク付)

【会場】CINEMA VOICE(茨城県水戸市大工町1-6-1ベルスポットビル4F)

http://www.voice-mito.com/cinema-voice

【9/30】「水戸まちなかゼミ&まちカル」vol.9 8/25募集開始

FullSizeRender 50

FullSizeRender 49

水戸のまちなかで受講料無料で77講座が開講する「水戸まちなかゼミ&まちカル」に今回も310+1シネマプロジェクトとして2講座実施します。申し込み開始は8/25(金)からです。お時間ございましたらぜひご参加ください。

http://mito.inetcci.or.jp/machicul/

<映画監督深作欣二を語る パート9 銀幕で輝く俳優たち2>

渡瀬恒彦、野際陽子…深作作品で輝き、深作と同じく最期まで煌めいた俳優たちについて語る!

◼︎日時:2017年9月23日(土)13:30~15:00

◼︎会場:茨城県水戸生涯学習センター小講座室

◼︎講師:310+1シネマプロジェクト 谷田部智章

◼︎定員:20名

◼︎予約方法:電話予約090-3087-2495

http://mito.inetcci.or.jp/machicul/details21.html

 

<水戸と映画「エキストラで映画デビュー」>

一度くらい映画やドラマに出たいと思ったことはありませんか?エキストラの達人をゲストにエキストラの内容や魅力をお伝えします。

◼︎日時:2017年9月30日(土)15:30~16:30

◼︎会場:茨城県水戸生涯学習センター小講座室

◼︎講師:310+1シネマプロジェクト 寺門義典、いとうたかし

◼︎定員:20名

◼︎予約方法:メール予約 310cinema@gmail.com

http://mito.inetcci.or.jp/machicul/details22.html